kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2021年11月08日(月)

【小田急】2022年春から小児IC運賃を一律50円へ [ニュース(私鉄・関東)]

 子育て応援ポリシーを定め、「こどもの笑顔をつくる子育てパートナー」であることを宣言(PDF)|ニュースリリース|企業・IR情報|小田急電鉄

 小田急電鉄では、小田急沿線における子育て応援ポリシー「こどもの笑顔は未来を変える。Odakyu パートナー宣言」を策定しました。このメッセージの具現化に向けて、「小児IC運賃の低廉化」などの子育て世代応援施策に取り組みます。

  • 【小児IC運賃の一律低廉定額化】
  • 実施時期:2022年春(予定)
  • 実施内容:小児用ICカードで小田急線利用時は、1乗車につき50円とします。
  • ※このほか、通学定期乗車券、フリーパスなどの企画券についても、一部を除き小児運賃・料金の改定を予定しております。
  • ※本施策の詳細が決まりましたら、改めて公表させていただく予定です。
  • 【子育て応援ポリシーの策定】
  • 「こどもの笑顔は未来を変える。Odakyu パートナー宣言」
  • 〜小田急はこどもの笑顔をつくる子育てパートナーであることを宣言します〜
  • 小田急は考えます。子育てはこどもが「育つ」手助けをすること。そして、手助けの繋がりが「子育てしやすい沿線」をつくり、そこで育つこどもの笑顔は私たちに明日へ向かう元気と希望を与えてくれると。だからこそ、あなたが「こどもの幸せ」を願い、「こどもを笑顔にしたい」と想うとき、小田急は共に考え、共に行動するパートナーでありたいと考えます。

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 小田急、小児IC運賃を一律50円へ。2022年春から。子育て世代応援施策を推進
 小田急、小児IC運賃を全区間一律50円に 2022年春から 狙いは?|ITmedia ビジネスオンライン
 小田急、子ども運賃を50円に 22年春からICカード利用で 「子育て応援トレイン」の常設化も検討|くらテク 〜生活を変えるテクノロジー by ITmedia NEWS
 小田急,子育て応援ポリシー「こどもの笑顔は未来を変える。Odakyuパートナー宣言」を策定 〜小児IC運賃の低廉化などを実施へ〜|鉄道ニュース|2021年11月10日掲載|鉄道ファン・railf.jp

 【小田急】小児IC運賃を50円均一に(2022年春〜)恒常実施は全国の鉄道初 : 阪和線の沿線から

Posted by kqtrain at 21時31分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

https://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=7377

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

11

2021


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.