kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2015年12月23日(水) 天皇誕生日

JR西日本、2016(平成28)年3月26日(土)ダイヤ改正実施 [ニュース(JR)]

 平成28年春ダイヤ改正について:JR西日本
 ※注釈 詳細(JR西日本全社)についてはこちらをご覧ください。(PDF形式 148キロバイト)
 博多・小倉エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 40キロバイト)

 JR西日本では、2016(平成28)年3月26日(土)にダイヤ改正を実施します。

  • 【金沢支社エリア】
  • <北陸新幹線>
  • 東京発金沢行の「はくたか」の一部において、お客さまのご利用状況に応じた輸送体系に見直しを行います。これにより、東京発金沢行の所要時間が平均で2分短縮します。
  • 東京発金沢行 平均所要時間:3時間06分→3時間04分
  • <在来線(特急列車)>
  • 北陸と関西を結ぶ特急「サンダーバード」を朝夕の時間帯に増発します。これにより、金沢到着時刻が現行よりも約30分早くなりビジネス等のご利用が便利になります。又、新幹線接続に合わせ、一部の列車の時刻を変更します。さらに最終サンダーバード48号の時刻を繰り下げることにより、北陸エリアでの滞在時間が拡大します。
  • [朝の時間帯]
  • (現行)
  • サンダーバード1号:大阪7:10発→敦賀8:28着→福井9:01着→金沢9:46着(つるぎ704号 金沢9:56発→富山10:19着 / かがやき508号 金沢10:12発→富山10:30着→長野11:17着)
  • (改正)
  • サンダーバード1号:大阪6:30発→敦賀7:57着→福井8:28着→金沢9:13着(はくたか558号:金沢9:21発→富山9:44着→長野10:48着)
  • サンダーバード3号:大阪7:00発→敦賀8:20着→福井8:54着→金沢9:38着(かがやき508号:金沢9:46発→富山10:04着→長野10:51着)
  • [夕方の時間帯]
  • (現行)
  • (はくたか565号:長野15:26発→富山16:26発→金沢16:48着)サンダーバード38 号:金沢16:56発→福井17:44発→大阪19:37着
  • (つるぎ723号:富山17:09発→金沢17:31着)サンダーバード40号:金沢17:56発→福井18:42発→大阪20:37着
  • (改正)
  • (つるぎ723号:富山16:17発→金沢16:39着)サンダーバード38号:金沢16:55発→福井17:44発→大阪19:39着
  • (はくたか567号:長野15:58発→富山17:02発→金沢17:25着)サンダーバード40号:金沢17:33発→福井18:16発→大阪20:09着
  • (つるぎ725号:富山17:11発→金沢17:34着)サンダーバード42号:金沢17:54発→福井18:42発→大阪20:37着
  • [夜の時間帯]
  • (現行)
  • (つるぎ729号:富山20:02発→金沢20:25着)サンダーバード46号:金沢20:35発→福井21:20発→大阪23:12着
  • (改正)
  • (つるぎ731号:富山20:16発→金沢20:38着)サンダーバード48号:金沢20:47発→福井21:32発→大阪23:27着
  • 富山発特急「ひだ」を午前中に設定(ひだ8号 富山9:52発名古屋行き)し、あらたに東京からの「かがやき503号(富山9:31着)」と接続し、11時台に高山に到着します。ビジネスやご旅行に便利になります。
  • ※富山駅15時10分発特急「ひだ18号」は富山〜高山間の運転を取りやめ、高山〜名古屋間の運転となります。
  • 和倉温泉と金沢を結ぶ特急「能登かがり火2号」を、金沢駅到着8時台に繰り下げます。あわせて、夜の時間帯の「能登かがり火9号」を新たに宇野気・高松・良川駅に停車します。又、「能登かがり火10号」の時刻を繰り上げ、金沢駅で「サンダーバード44号」との乗換え時間を3分から13分に拡大します。
  • 特急「ダイナスター」1号・6号を6両から3両へ、「能登かがり火」2号・7号を6両から3両へ編成両数を見直します。
  • <在来線(普通列車)>
  • 金沢駅8時17分発「小松行」を新たに運転する他、現行の金沢駅8時30分発「小松行」の列車を「福井行」に変更することで、9時台の小松〜福井間が便利になります。又、前後列車の時刻を変更し、運転間隔を見直すことで、朝の通勤・通学のご利用が便利になります。
  • 福井駅7時53分発「武生行」を新たに運転する他、現行の芦原温泉駅7時56分発「福井行」の列車を「敦賀行」に変更します。これにより、福井駅で乗換えなく朝の通勤・通学にご利用いただけ便利になります。
  • その他、各線区、一部列車の運転区間や時刻、編成両数を見直します。
  • ※北陸エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 445キロバイト)
  • 【近畿統括本部エリア】
  • [在来線特急]
  • 関西空港と京都を結ぶ特急「はるか」を上下6往復(12本)増発し、1日30往復とします。これにより、昼間時間帯の特急「はるか」が約30分間隔での運転となり、関西空港と京都方面相互間のアクセスがより便利になります。これにあわせて関西空港行き特急「はるか」の運転時刻も見直します。
  • 朝時間帯の関西空港行き・夕時間帯の京都方面行きの特急「はるか」が、新たに高槻駅に停車します。
  • 特急「くろしお21号」が和泉砂川駅に停車します。これにより、新大阪駅を17時以降に発車するすべての特急「くろしお」が和泉砂川駅に停車となります。
  • 大阪〜長野間を結ぶ特急「しなの9号」「しなの16号」の大阪〜名古屋間の運転を取り止めます。これにより特急「しなの」は全列車、名古屋〜長野間の運転となります。
  • [在来線(京都線・神戸線など)]
  • JR神戸線の六甲道駅〜灘駅間に「摩耶(まや)駅」、御着駅〜姫路駅間に「東姫路(ひがしひめじ)駅」がそれぞれ開業します。
  • 昼間時間帯に1時間あたり8本運転している新快速と快速は、大阪駅からどちらにご乗車いただいても高槻駅、三ノ宮駅まで先に到着することができますが、大阪駅での運転間隔を7・8分間隔とすることで待ち時間が短縮し、高槻及び三ノ宮方面へのご利用がさらに便利になります。また普通の運転間隔も6・9分間隔から7・8分間隔にすることで、大阪駅から普通をご利用のお客様も便利になります。なお、これまで新快速と普通が同一ホームに並び、相互にお乗換えいただけていた芦屋駅、三ノ宮駅では、改正後の新快速と普通のお乗換えは、ホームでお待ちいただくことになります。
  • 高槻駅の京都方面・大阪方面それぞれに新しいホームが完成し、一部の特急「はるか」と新快速(一部を除く)が停車します。また、新ホームには安全対策として昇降式ホーム柵を設置し、安全性の向上を図ります。なお、新快速と快速・普通をお乗換えの際には、異なるホームでの乗換えとなります。
  • 関西空港駅を23時台に発車する天王寺行きの関空快速2本を、大阪方面へ延長運転します。これにより、関西空港駅発23時台も、大阪方面へお乗換えなくご利用いただけます。
  • (大阪方面へ延長運転する関空快速)
  • 時刻:関西空港23:09発→天王寺23:56着→新今宮23:59着→大正0:03着→弁天町0:06着→西九条0:09着→福島0:12着→大阪0:14着→京橋0:22着
  • 時刻:関西空港23:32発→天王寺0:16着→新今宮0:19着→大正0:23着→弁天町0:26着→西九条0:28着→福島0:31着→大阪0:34着
  • 土休日の午前中に関西空港駅を発着する関空快速を2往復増発します。
  • 土休日の朝時間帯(8時〜9時台)において、大阪環状線から阪和線・大和路線へ直通する快速とJRゆめ咲線へ直通する普通を、それぞれ1時間あたり3本から4本に増発します。また、大阪環状線周回列車につきましては、ご利用状況から列車本数を見直します。
  • 土休日の朝時間帯において、阪和線・大和路線から大阪環状線へ直通し、大阪駅に8時〜9時台に到着する快速を、それぞれ2本増発します。
  • 朝時間帯の大垣発、夜時間帯の大垣行き直通列車を、米原始発・終着に変更します。なお、米原〜大垣間は別の列車にて運転を行い、米原駅において同じホームでお乗換えとなります。
  • 昼間時間帯において播州赤穂直通となる新快速(一部を除く)を、姫路始発・終着に変更します。なお、姫路〜播州赤穂間は別の列車にて運転を行い、姫路駅において同じホームでお乗換えとなります。
  • ご利用状況に合わせて一部列車の運転を取り止めます。(JR神戸線、山陽線、学研都市線、大阪環状線、JRゆめ咲線、大和路線)
  • 京阪神エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 193キロバイト)
  • 【和歌山支社エリア】
  • 特急「くろしお21号」が和泉砂川駅に停車(18:07)します。
  • ご利用の多い夕通勤時間帯に合わせて「くろしお」を運行します。また、新大阪〜京都間の一部列車の運転を取りやめます。
  • (新たに運転)くろしお28号:白浜16:50発→和歌山18:18発→天王寺19:02発→新大阪19:20着
  • (運転取り止め)くろしお24号:白浜14:49発→和歌山16:19発→天王寺17:02発→ 新大阪17:20着
  • 始発駅の折返し時分を拡大し定時運転率を向上します。折返し時分を拡大する「くろしお」は16本中12本(くろしお7号新大阪10:15発〜くろしお29号新大阪21:15発)です。これに伴い、普通列車についても時刻を変更します。
  • 和歌山・南紀エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 272キロバイト)
  • 【福知山支社エリア】
  • 「はまかぜ1号」・「はまかぜ4号」が、播但線竹田駅に通年停車(「はまかぜ1号」竹田11:43着 / 「はまかぜ4号」竹田15:04着)します。
  • これまで等間隔に運転できていなかった昼間時間帯(9時台から14時台)の姫路発福崎・寺前方面への普通列車の姫路発時刻を21分、52分としパターン化しわかりやすくします。(※但し11時台と13時台は除く。)
  • 姫路駅21時台に姫路発福崎行き普通列車を増発します。これにより姫路から福崎・寺前方面への列車が2本から3本となります。
  • 播但線の下り最終列車を15分繰り下げることにより、姫路駅で東京方面からの最終「のぞみ」(23:55着)と寺前行きが接続します。また、大阪方面からの新快速(0:04着)とも接続し、東京・名古屋・京阪神エリアでの滞在時分が拡大します。
  • 2015(平成27)年10月31日から運用を始めた新形式289系車両の投入効果により、特急「こうのとり」の大阪〜福知山間が最短1時間30分で結ばれます。
  • 各線区で、一部列車の時刻、編成両数を見直します。
  • 北近畿エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 306キロバイト)
  • 【岡山支社エリア】
  • 岡山〜松山間を運転している特急「しおかぜ」に新型車両8600系(JR四国所属)を4往復投入し、「しおかぜ」は全列車電車での運転となります。
  • 2015(平成27)年春、広島エリアに導入された227系車両を山陽本線の糸崎〜福山間で2往復運転します。
  • 週末(金曜・土曜日)夜間時間帯の宇野線岡山〜茶屋町間に臨時の普通列車を運転(岡山23:03発→茶屋町23:23着)します。
  • 快速「マリンライナー」の速達化を図るため、一部列車の停車駅を見直します。
  • 岡山・福山エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 181キロバイト)
  • 【広島支社エリア】
  • 山陽線広島〜岩国駅間、西条〜広島駅間で土休日に快速「シティライナー」を新設します。
  • 広島〜岩国駅間では土休日のお出かけ等に便利な時間帯(広島駅発着9時〜18時台)に、快速「シティライナー」を1時間あたり上下各2本合計4本新設します。広島、宮島口駅等では1時間あたり4本の普通列車と2本の「シティライナー」と合わせて6本が停車することとなります。広島〜岩国駅間の「シティライナー」は普通列車を快速に変更する列車を含め、土休日の1日あたりで上下各20本合計40本新設します。運転間隔は快速「シティライナー」が30分間隔、普通列車が15分間隔で概ね統一します。広島~岩国駅間運転の快速「シティライナー」の停車駅は広島、五日市、宮内串戸、宮島口、大野浦〜岩国間各駅です。所要時間は岩国方面へは、現行の同時間帯の普通列車よりも広島〜宮島口駅間で8分短縮し、広島〜岩国駅間では10分短縮します。
  • 西条〜広島駅間では土休日の広島駅周辺や市中心部へのお出かけ等に便利な時間帯(西条駅発10時台)に2本の下り快速「シティライナー」を新設します。土休日の10時台の西条駅発広島方面行は現行3本ですが、改正後は快速「シティライナー」を2本新設し合わせて5本の運転となります。快速「シティライナー」の停車駅は西条、八本松、海田市、広島駅です。所要時間は現行の西条駅発10時台の普通列車よりも西条〜広島駅間で7分〜6分短縮し、八本松〜広島駅間でも7分〜6分短縮します。
  • 土休日の呉地区から広島駅周辺や市中心部へのお出かけ等に便利な時間帯(呉駅発9時台)に普通列車を快速に変更することにより快速「安芸路ライナー」を2本増発し、土休日の広島駅着9時〜11時台は1時間あたり快速2本、普通列車2本で統一することでご利用しやすくします。また、呉駅発9時台の「安芸路ライナー」の所要時間は広島駅まで33分〜36分で、現行同時間帯の普通列車より15分〜10分短縮となり、広島方面へのお出かけ等がより便利になります。
  • 土休日の呉地区へのお帰りに便利な時間帯(広島発16時・17時・19時台)に普通列車を快速に変更することにより快速「安芸路ライナー」を3本増発し、土休日の広島発15時〜19時台は1時間あたり快速2本、普通列車2本とし、また発車時刻も概ね統一することで、よりわかりやすくします。
  • 土休日の呉地区の観光等から広島方面へのお帰りに便利な時間帯(呉駅発17時・18時台)に、普通列車を快速に変更することにより「安芸路ライナー」を2本増発し、土休日は快速(通勤ライナー及び安芸路ライナ―)の運転時間帯を6時〜16時台から6時〜18時台へと2時間拡大します。また、増発する「安芸路ライナー」の所要時間は呉〜広島駅間が31分で、現行同時間帯の普通列車より22分〜11分短縮となり、呉地区での観光がより便利になります。
  • 現在、16時以降に広島駅、広駅を発車する快速は停車駅の少ない「通勤ライナー」で運転していますが、土休日は「安芸路ライナー」として運転することにより、坂・吉浦駅の停車回数が増加し、お帰りが便利になります。また、これにより土休日の9時以降広島駅、広駅を発車するすべての快速は「安芸路ライナー」での運転となり、快速の停車駅を統一することで、よりわかりやすくなります。
  • 可部線で土休日のお出かけ等に便利な時間帯(広島着10時・11時台)に広島方面の列車の編成両数を、現在2両のところ4両に増強します。
  • 227 系を新たに32 両追加投入し、平日の昼間時間帯は
  • 山陽線三原〜岩国駅間、呉線広〜広島駅間、可部線広島〜可部駅間で運転する列車は227系で統一します。(土休日の昼間時間帯は一部旧型車両での運転となります)土休日に運転する快速「シティライナー」も227系で統一します。
  • 山陽線の227系運転区間を糸崎〜由宇駅間から福山〜徳山駅間に拡大します。
  • 山陽線三原〜岩国駅間、呉線三原〜広島駅間、可部線広島〜可部駅間を運転する列車(臨時列車「瀬戸内マリンビュー」は除く)は、現在2〜4枚ドア車が混在していますが、改正後からは全ての列車を3枚ドア車で統一します。
  • 山陽線、呉線、可部線で土休日の朝及び夕方以降の通勤・通学時間帯を中心に、ご利用状況に合わせて列車を見直します。
  • 広島・山口エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 242キロバイト)
  • 【米子支社エリア】
  • ご利用状況を踏まえ、快速「アクアライナー」の一部停車駅の見直しを実施します。
  • 米子駅14:48発益田駅行きアクアライナー:新たに停車設定とする駅…江南駅、小田駅、波根駅、久手駅
  • 益田駅16:58発米子駅行きアクアライナー:新たに停車設定とする駅…石見福光駅
  • 益田駅16:58発米子駅行きアクアライナー:停車を取り止める駅…馬路駅
  • 益田駅19:32発米子駅行きアクアライナー:停車を取り止める駅…馬路駅、波根駅、江南駅
  • 通勤・通学の利便性向上を目的に、出雲市〜益田間で15時以降の一部普通列車の時刻を変更します。
  • その他、管内各線区において定時性向上等を目的に一部の列車の時刻を変更します。
  • 山陰エリアについてはこちらをご覧ください。(PDF形式 13キロバイト)
画像(320x254)・拡大画像(562x447)
  • 【ダイヤ改正にあわせて、ICOCAの利用可能エリアを拡大】
  • 2016(平成28)年3月26日(土)始発から、姫新線(播磨高岡〜播磨新宮駅間)、播但線(京口〜寺前駅間)、加古川線(日岡〜西脇市駅間)の各駅でICOCAがご利用いただけるようになります。
  • [ICOCAがご利用いただけるようになる駅]
  • 姫新線:播磨高岡駅、余部駅、太市駅、本竜野駅、東觜崎駅、播磨新宮駅(6駅)
  • 加古川線:日岡駅、神野駅、厄神駅、市場駅、小野町駅、粟生駅、河合西駅、青野ヶ原駅、社町駅、滝野駅、滝駅、西脇市駅(12駅)
  • 播但線:京口駅、野里駅、砥堀駅、仁豊野駅、香呂駅、溝口駅、福崎駅、甘地駅、鶴居駅、新野駅、寺前駅(11駅)
  • 主なサービス内容について…ICOCAエリアが拡大される各駅において、ICOCAをはじめとしたICカード乗車券がご利用いただけます。みどりの窓口や一部の自動券売機では、ICOCAおよびICOCA定期券を発売いたします。また、一部の自動券売機では、チャージのご利用やご利用履歴の確認も可能となります。
  • [姫路駅に姫新・播但線のりかえ改札機を設置]
  • 姫路駅改札内の1〜4番のりば(姫新線・播但線ホーム)と、5・6番のりば(山陽本線ホーム)の間にのりかえ改札機を設置いたします。姫新線・播但線からお越しのお客様、これから姫新線・播但線をご利用のお客様につきましては、のりかえ改札機にて姫路駅までの運賃を確認いたしますので、金額が不足している場合は乗り越し精算もしくは入金(チャージ)していただく必要があります。
  • ※加古川駅設置の加古川線のりかえ改札機においても、同様の取り扱いとなります。

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 関空特急「はるか」一部が高槻停車&増便 来年3月改正で | 乗りものニュース
 わずか1往復だけ走る大阪駅発着の特急「しなの」、廃止へ 来春の改正で | 乗りものニュース

http://news.mynavi.jp/news/2015/12/21/027/index.html


http://news.mynavi.jp/news/2015/12/19/036/index.html

 【JR西日本】平成28年春ダイヤ改正を発表。「サンダーバード」「はるか」増発、広島地区227系増備など : 阪和線の沿線から

Posted by kqtrain at 19時50分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

https://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=4860

【JR西日本】平成28年春ダイヤ改正を発表。「サンダーバード」「はるか」増発、広島地区227系増備など

平成28年春のJRグループダイヤ改正の内容を各社ご紹介してきましたが、最後に私の地元でもあるJR西日本の改正内容についてご紹介したいと思います。 平成28年春ダイヤ改正について: ...

阪和線の沿線から 2015年12月24日 21時21分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

12

2015


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.