kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2006年04月06日(木)

世界初の燃料電池搭載鉄道車両登場へ [ニュース(JR)]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

現在試験中のハイブリッド試験列車「NEトレイン」キヤE991-1

 FujiSankei Business i. 総合/JR東 世界初の燃料電池列車 近く試験走行(2006/4/5)

 以前に世界初のハイブリッド鉄道車両導入という話題をお伝えしていますが、今度は「燃料電池」を搭載した試験車両が登場します。

 2003年に開発したディーゼル発電機と蓄電池を組み合わせたハイブリッド試験車両「NEトレイン キヤE991-1」を改造、搭載しているディーゼル発電機の代わりに、65KWの燃料電池を2個登載するとのことです。
 燃料電池で発生した電気を動力とするほか、余った電気やブレーキ時に発する電気は蓄電池にためられ、補助電源とするなどエネルギーの効率利用が行われるようになるほか(燃料となる水素をつくる過程を別にすれば)ディーゼル発電機を利用しないため、地球温暖化の原因とされる二酸化炭素(CO2)を発生せず、排出物は水だけとなるなど環境に配慮したものとなります。

 2006/04/12 追記
 JR東日本からプレスリリース(PDF)が出ましたので掲載します。
 世界初の燃料電池ハイブリッド鉄道車両の開発 [PDF/262KB] - JR東日本プレスリリース

Posted by kqtrain at 23時22分   トラックバック ( 3 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=874

JR東日本、世界初の燃料電池電車を公開

 世界初の燃料電池電車を公開/JR東日本 : ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞

kqtrain.net(blog) 2006年10月20日 21時19分

鉄道総研、燃料電池電車の試験走行公開

 燃料電池でGO!開発新電車を鉄道総研公開|東京新聞  ホビダス by ネコ・パブリッシングオフィシャル・ブログ|編集長敬白: 燃料電池試験電車クヤR291が試験走行。

kqtrain.net(blog) 2006年10月02日 00時22分

世界初・燃料電池試験車輌登場。

つい最近、世界初のハイブリッド車輌が小海線に実用車輌として登場すると発表されたばかりなのに、今回は「燃料電池」。 JR東日本の車両の進化は止まるところを知らない。 「燃料電池の列車 JR東日本、近く試験車両」(産経新聞、4/5) 記事の要旨は次のとおり。 ○試験車

Simplex's Memo 2006年04月07日 05時48分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

4

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.