kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2006年02月13日(月)

人が乗りたくなる電車 [ニュース(鉄道)]

 こんなイベントが行われていたとは知りませんでした。

  「電車展 -Suicaがひらく未来の列車-」開催 〜人が乗りたくなる電車とは(インプレス PCWatch - 森山和道の「ヒトと機械の境界面」)

 2/10〜2/11に行われた「電車展 -Suicaがひらく未来の列車-」に関するレポートです。

 「電車の中で起こりうる不満を技術で解消できないか?」との目的で、携帯やICタグ、SuicaなどのICカードを利用した情報提供サービスのデモンストレーション展示が行われました。

 記事で紹介されている中で面白いな、と思ったのは福井進吾氏の「発車オーライト」。
 これは階段や通路の壁にライトが埋め込まれており、列車が近づくに連れて導火線のように光の帯が進んでいき、それよりも前を歩いていれば間に合う、というもので、列車に間に合うように乗車できるかどうか視覚的に提示できるのではないかという考えです。
 これで電車に間に合うかどうかわからないまま走って、間に合わなくて悔しい思いをすることもなくなるのではないかなと思います。

 その他にも様々な展示が行われているのですが、今回の展示のほとんどは「公共空間でありながら一人一人に快適な環境、最適な情報を提供するか」という点です。
 先ほどの「発車オーライト」などといった発車時刻や乗換えについても、あらかじめ状況を把握できていれば余裕を持った行動を行うことができるようになり、リラックスできることとなります。

 電車の中という極めて「公共」の空間でいかにリラックスした状況を作り出すことができるか・・・、これを手助けする「技術」というものの一端を提案する展示会ではないでしょうか?

 あなたは「電車の中」で「不満」に思っていることはありませんか?

Posted by kqtrain at 21時44分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=833

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

2

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.