kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2017年11月01日(水)

小田急、2018(平成30)年3月のダイヤ改正の概要を公表 [ニュース(私鉄・関東)]

 2018年3月、新ダイヤでの運行開始(PDF)|2017年|ニュースリリース|企業・CSR情報|小田急電鉄

 小田急電鉄では、2017(平成29)年3月「代々木上原〜登戸間の複々線」を全面使用した、新ダイヤによる運行を開始します。

  • 【列車種別、停車駅、ロマンスカー愛称の新設・変更】
  • 停車駅の少ない「通勤急行」と経堂停車の「通勤準急」を新設 ※平日 朝の通勤時間帯 上り方向に運転
  • [停車駅の変更]
  • 快速急行:登戸、栗平、小田急永山、小田急多摩センター、唐木田を追加します
  • 急行:経堂を平日夕方下りのみ通過に変更します
  • 準急:千歳船橋、祖師ヶ谷大蔵、狛江を追加します(全列車千代田線直通)
  • 多摩急行:廃止します
  • [ロマンスカーの変更点]
  • 朝方新宿・大手町方面へのロマンスカーの愛称を「モーニングウェイ号/メトロモーニングウェイ号」に変更します
  • 「メトロえのしま号」を新設します(土休日のみ運転)
  • 向ヶ丘遊園・新松田の停車をとりやめます(JR松田には引き続き停車します)
  • 【平日 朝の通勤時間帯 上り方向の輸送改善(代々木上原着6:00〜9:30)】
  • <改善ポイント1 大増発で混雑緩和>
  • 東京メトロ千代田線直通列車を中心に列車を21本増の105本運転することで、輸送力を向上させ、混雑の緩和による、より快適な通勤を実現します。
  • (ラッシュピーク1時間の輸送力は約40%向上し、平均混雑率は150%程度まで低下します。)
【列車本数】
※( )は東京メトロ千代田線直通の本数
【本】
現行 改正 増減
ロマンスカー 7( 1) 11( 2) + 4(+ 1)
快速急行 3 28 +25
通勤急行 9 + 9
急行 34( 5) 11( 4) △23(△ 1)
通勤準急 11(11) +11(+11)
準急 12( 6) 3( 3) △ 9(△ 3)
各駅停車 28 32(10) + 4(+10)
合計 84(12) 105(30) +21(+18)
  • <改善ポイント2 所要時間短縮>
  • <改善ポイント3 乗り換えなしで都心へ>
  • [東京メトロ千代田線直通列車の増発]…東京メトロ千代田線直通の「急行」「通勤準急」「準急」「各駅停車」を17本増の28本運転し、世田谷エリアを中心に千代田線内各駅までの所要時間を短縮します。これにより、都心方面へ早く、乗り換えなしでの通勤が拡充します。
  • [新宿直通列車の増発]…速達性の高い「快速急行」を小田原線・江ノ島線から新宿へ25本増の28本直通運転し、多摩線から新宿直通の「通勤急行」「急行」を13本新設します。これにより、ラッシュピーク1時間の各駅から新宿への所要時間を短縮し、早く、乗り換えなしでの通勤が可能となります。
  • <改善ポイント4 座って快適通勤>
  • [ロマンスカーの増発]…特急ロマンスカーを4本増の11本運転し、着席性の向上を図ります。愛称は、新宿到着の列車が「モーニングウェイ号」※、東京メトロ千代田線内到着の列車が「メトロモーニングウェイ号」※となります。
  • ※9時30分頃までに新宿または大手町方面に到着する特急ロマンスカー
  • [始発列車の充実]…小田急多摩センター・藤沢など各駅の始発列車の本数を増やし、着席性の向上を図ります。
  • 【平日 夕夜間の通勤時間帯下り方向の増発 (新宿発18:00〜0:00)】※同時間帯千代田線直通含む
  • 平日夕夜間の通勤時間帯も「快速急行」と千代田線直通列車を中心に列車を39本増の176本運転することで、混雑の緩和と利便性の向上を図ります。
【列車本数】
( )は千代田線直通の本数
【本】
現行 改正 増減
ロマンスカー 23( 5) 24( 5) + 1
快速急行 7 35 +28
急行・多摩急行 55(10) 47(17) △ 8(+ 7)
準急 6( 6) 14(14) + 8(+ 8)
各駅停車 46 56( 9) +10(+ 9)
合計 137(21) 176(45) +39(+24)
  • [千代田線からの直通列車増発]…千代田線から直通する「急行」「準急」「各駅停車」を24本増の10本運転(ロマンスカー5本を除く)し、世田谷エリアを中心に都心から乗り換えなしでご帰宅が可能になります。また、伊勢原(本厚木)行き「急行」の新設により、町田・相模大野・海老名方面への速達性が向上します。
  • [新宿発の列車増発]…新宿発の「快速急行」を28本増の35本運転するとともに、唐木田行き・藤沢行き・小田原行きを毎時各2本運転することで全線へ早く、乗り換えなしでご利用いただけます。
  • ※町田、相模大野への「快速急行」は、15分間隔(毎時8分・23分・38分・53分)で運転
  • ※ 唐木田行き「快速急行」は、新百合ヶ丘小田原線ホームで「準急」「各駅停車」に接続し、町田まで先着
  • ※ 江ノ島線への「快速急行」「急行」は、新百合ヶ丘多摩線ホームに到着し「各駅停車」唐木田行きに接続
  • ※ 江ノ島線への「快速急行」「急行」は、11本増の22本運転
  • ※ その他、「各駅停車」を多摩線内6本、江ノ島線内7本、新松田〜小田原間5本運転
  • [ロマンスカー増発]…「ホームウェイ号」を1本増の24本運転します。また、藤沢行き「ホームウェイ号」については、新宿発車時刻を、23時15分(現行22時45分)に繰り下げるとともに、全て新百合ヶ丘停車とします。さらに、メトロホームウェイ号の停車駅に海老名を新たに追加します。
  • 【日中(平日・土休日) 都心方面へのアクセス向上】
  • [千代田線直通「準急」を新設]…向ヶ丘遊園⇔千代田線直通「準急」を毎時上下3本ずつ新設します。土休日には、さらに成城学園前⇔千代田線直通「準急」3本を合わせて毎時上下6本ずつ運転し、世田谷エリアから都心中心部へ乗り換えなくご利用いただけます。
  • [多摩線⇔新宿「急行」を新設]…多摩線⇔新宿直通「急行」を毎時上下3本ずつ新設し、新宿へ乗り換えなくご利用いただけます。
  • ※上りのみ新百合ヶ丘で「快速急行」に接続し、小田急多摩センターから新宿の所要時間が33分に短縮します。
  • [経堂・成城学園前・登戸・向ヶ丘遊園⇔新宿のアクセス向上]
  • 【日中1時間当たりの新宿行き「快速急行」「急行」停車本数】
  • 登戸:(現行)急行3本 →(改正)快速急行6本、急行6本 →(増減)+9本
  • 向ヶ丘遊園・成城学園前・経堂:(現行)急行3本 →(改正)急行6本 →(増減)+3本
  • ※上記施策などにより以下の駅で終日、上下列車の停車本数が大幅に増加します。( )は土休日
  • 下北沢…+161本(+203本)、経堂…+172本(+121本)、千歳船橋・祖師ヶ谷大蔵…+124本(+150本)、登戸…+196本(+234本)
  • 【土休日 箱根方面へのアクセス向上】
  • [箱根方面へ(下り)のロマンスカーによるアクセス向上]…「スーパーはこね号」を4本(現行2本)に増発します。また、新宿から小田原までを最速59分(5分短縮)、新宿から箱根湯本までを最速73分(9分短縮)で運転し、箱根方面へより早く快適なアクセスが可能となります。さらに、「メトロはこね号」を観光利用に便利な午前中に1本増発し、都心方面から箱根エリアへのアクセスも向上します。
  • ※平日の新宿発 箱根湯本行きロマンスカーの運転本数は24本
  • ※平日の北千住発 箱根湯本行き「メトロはこね号」の運転本数は1本
  • [箱根方面から(上り)のロマンスカーによるアクセス向上]…箱根湯本から新宿方面への最終ロマンスカーの発車時刻を22時07分(現行20時53分)に繰り下げることで、箱根での観光をより長くお楽しみいただけます。また、「メトロはこね号」を観光からのお帰りに便利な夕方に1本増発し、箱根エリアと都心方面のアクセスを向上します。
  • ※平日の箱根湯本発新宿行きロマンスカーの運転本数は24本
  • ※平日の箱根湯本発北千住行き「メトロはこね号」の運転本数は1本
  • 【土休日 江の島方面へのアクセス向上】
  • [北千住⇔片瀬江ノ島「メトロえのしま号」新設]…東京メトロ千代田線から片瀬江ノ島駅へのロマンスカー「メトロえのしま号」を下り2本、上り1本新設し、北千住から片瀬江ノ島を最速95分で運転します。これにより、都心方面から江の島方面への観光アクセスの向上を図ります。
  • [新宿⇔片瀬江ノ島「快速急行」を83本運転(上下合計)]…「快速急行」を新宿駅からは下り7時〜20時台まで、片瀬江ノ島駅からは8時〜21時台まで毎時約3本運転することで、都心から江の島へ乗り換えなくスピーディーに結び、夜の江の島での滞在をよりお楽しみいただけます。(現行2本)
  • 【土休日 大山(伊勢原駅)へのアクセス向上】
  • 伊勢原停車のロマンスカーを下り4本(2本増)、上り8本(6本増)運転し、大山エリアへのアクセスを向上します。
  • [土休日 多摩線から新宿へのアクセス向上]…朝方多摩線から新宿行きの「快速急行」を7本新設、夜は新宿から多摩線への「快速急行」「急行」を19本新設し、多摩線から新宿へのアクセスを向上します。
  • 【土休日 「モーニングウェイ号・メトロモーニングウェイ号」、「ホームウェイ号・メトロホームウェイ号」の時刻変更と増発】
  • 【初電の繰り上げ・終電の繰り下げ】
  • 新宿駅への初電到着時刻を繰り上げることで、早朝にご利用されるお客さまの利便性を向上します。また、一部駅では下り方向への初電を繰り上げます。さらに、新宿駅からの終電発車時刻を繰り下げます。
【初電列車・新宿駅到着時刻】
発駅区間 現 行 改 正 繰り上げ時間(分)
喜多見〜相模大野 5:38 5:25 △13
多摩線 5:55 5:25 △30
小田急相模原〜海老名
東林間〜大和
5:55 5:48 △7
厚木〜秦野
桜ヶ丘〜片瀬江ノ島
6:17 6:10 △7
渋沢〜新松田
小田原
6:27 6:10 △17
【初電列車・小田原駅到着時刻】
新松田〜足柄 5:448 5:37 △11
【終電列車・新宿駅発車時刻】
着駅区間 現 行 改 正 繰り下げ時間(分)
多摩線 0:05 0:38 +33
座間〜海老名 23:55 0:20 +25
厚木〜本厚木 23:55 0:08 +13
愛甲石田〜小田原
桜ヶ丘〜片瀬江ノ島
23:35 23:42 +7
  • <一部区間の運転本数の見直し>
  • 輸送形態変更に伴い、一部区間で運転本数を削減します。
  • 1.平日朝方 新宿〜代々木上原間各駅停車、江ノ島線各駅停車、多摩線各駅停車
  • 2.日中(11時〜15時) 新松田〜小田原間各駅停車
  • 多摩線⇔千代田線直通の「多摩急行」「急行」の運転をとりやめます。
  • その他、輸送需要などに合わせて発着時刻、行先などを変更します

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 小田急「混んでて遅い」返上へ新ダイヤ発表 快速急行大増発 停車駅変更、新特急も | 乗りものニュース
 小田急電鉄、2018年新ダイヤの概要発表 | 鉄道新聞
 小田急,2018年3月にダイヤ改正を実施|鉄道ニュース|2017年11月01日掲載|鉄道ファン・railf.jp
 複々線化完成で2018年3月中旬「白紙改正」…小田急電鉄、混雑率150%目指す | レスポンス(Response.jp)

Posted by kqtrain at 21時10分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=5923

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

11

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.