kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2017年09月05日(火)

JR東日本、東北地区へのレール輸送用新型気動車の投入へ [ニュース(JR)]

 東北地区へのレール輸送用新型気動車の投入について [PDF/497KB]|プレスリリース:JR東日本

 JR東日本では、交換用のレールを輸送するために、機関車と国鉄時代に製造されたレール輸送用貨車を使用していますが、老朽化の進んだ車両の置き換えを行うため、気動車方式による効率的な輸送システムの検討を行ってきました。
 このたび、JR東海が開発し、2008年に導入したレール輸送用であるキヤ97系をベースに、当社向けに耐寒耐雪対応等のカスタマイズを行った、レール輸送用新型気動車を導入することとしました。
 今後、性能評価や技術的検証を実施した後に、本格的に運用を開始する予定です。

  • 【レール輸送用新型気動車導入へ】
  • 車両形式:キヤE195系
  • 量産先行車として、ロングレール(150m)輸送用に11両編成を1編成、定尺レール(25m)輸送用に2両編成を1編成、合計13両を新造します。
  • 投入時期:2017(平成29)年冬以降、性能試験を実施後に運用を開始する予定です。
  • 運用区間:仙台を中心とした東北地区
  • <車両の特長>
  • 気動車方式を採用する事により、電化・非電化区間を問わず走行が可能となります。
  • 編成の両端に運転台を有するため、機関車の入換作業が不要となります。
  • 気動車方式を採用することで、機関車・貨車特有のメンテナンス方法や運転操縦を廃し、効率的なメンテナンス、要員配置が可能になります。
画像(320x208)・拡大画像(478x312)

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 JR東日本,東北地区にレール輸送用のキヤE195系気動車を導入|鉄道ニュース|2017年09月05日掲載|鉄道ファン・railf.jp
 「レール輸送列車」機関車から気動車に…JR東日本「キヤE195系」を新造 | レスポンス(Response.jp)
 レール輸送用の新型ディーゼルカー「キヤE195系」を東北に導入 JR東日本 | 乗りものニュース

 【JR東日本】東北地区へのレール輸送用新型気動車「キヤE195系」導入を発表(2017年冬以降) : 阪和線の沿線から

Posted by kqtrain at 20時42分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=5810

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

9

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.