kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2017年06月16日(金)

JR貨物、新型電気式ディーゼル機関車「DD200形」制作 [ニュース(JR)]

 新型ディーゼル機関車の製作について(PDF)|ニュースリリース バックナンバー | JR貨物 日本貨物鉄道株式会社

 JR貨物では、非電化区間の貨物列車けん引と、貨物駅構内の入換作業の双方に使用しているDE10形式及びDE11形式液体式ディーゼル機関車の老朽置換用として新型電気式ディーゼル機関車「DD200形」を開発することを公表しました。

  • 形式名:DD200形式電気式ディーゼル機関車
  • 特徴:DE10形式相当の走行性能にするとともに、軸重(1軸あたりの重量)を低く抑え、DE10形式でしか入線できない線区への入線も可能としています。また、本線運転及び入換作業の双方に配慮し、車体中央部に横向きに運転台を配置したほか、入換の際等に誘導を行う操車担当の作業性向上のため、車端にデッキスペースを確保しました。技術的には、JR移行後に導入した新形式機関車である、DF200形式電気式ディーゼル機関車及びEF210形式直流電気機関車等の新型電気機関車で開発してきた技術を応用し、性能の確保と信頼性の向上を図っています。また既存の新形式機関車と装置の標準化を図り、メンテナンスコストの低減、及び修繕部品の安定供給を確保するようにしています。
  • 出場日:2017(平成29)年6月下旬(予定)
画像(320x204)・拡大画像(800x510)

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 新型電気式ディーゼル機関車「DD200形」導入 老朽機関車を更新へ JR貨物 | 乗りものニュース
 JR貨物、新型電気式ディーゼル機関車「DD200形式」制作へ | 鉄道新聞
 JR貨物,DD200形を導入|鉄道ニュース|2017年6月15日掲載|鉄道ファン・railf.jp
 JR貨物、新型ディーゼル機関車「DD200形」開発…電気式を採用 | レスポンス(Response.jp)

http://news.mynavi.jp/news/2017/06/15/297/index.html

 【JR貨物】新型ディーゼル機関車「DD200形式」製作を発表(H29.6出場) : 阪和線の沿線から

Posted by kqtrain at 18時12分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=5651

【JR貨物】新型ディーゼル機関車「DD200形式」製作を発表(H29.6出場)

JR貨物では、同社において非電化区間の貨物列車牽引と、貨物駅構内の入換作業に使用しているDE10形式及びDE11形式の老朽化による置き換えとして、試作車1両の製作を進めていますが、 ...

阪和線の沿線から 2017年06月16日 21時53分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

6

2017


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.