kqtrain.net

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2017年02月10日(金)

東武、亀戸線で昭和30年代の試験塗装車両をイメージしたリバイバルカラー車両を運行 [ニュース(私鉄・関東)]

 2月16日(木)より 亀戸線で昭和30年代の試験塗装車両をイメージしたリバイバルカラー車両を運行します!(PDF:426KB)|2016年度 | ニュースリリース | 東武鉄道ポータルサイト

 東武鉄道では、亀戸線(曳舟〜亀戸)および周辺の下町エリア活性化を目的として、2017(平成29)年2月16日(木)より昭和30年代の一時期に採用されていた、グリーン色の車体に白色系の帯を締めたカラーリングをイメージしたリバイバルカラー車両(8000系車両)1編成の運行を開始します。

  • 【亀戸線 昭和30年代の試験塗装車両をイメージしたリバイバルカラー車両の運行等について】
  • 内容:今回のリバイバルカラー車両は、昭和30年代に試験塗装車両として、わずか4両のみに塗装され運行していたものをイメージした非常に珍しいものです。
  • 使用車両:8000系車両(8568編成・2両)1編成
  • 再現方法:塗装
  • 運行期間:2017(平成29)年2月16日(木)より当面の間
  • 運行区間:亀戸線(曳舟〜亀戸)
  • ※車両運用の都合上、運行しない日があるほか、大師線(西新井〜大師前)で運行することもあります。
  • ※運行区間、運行時刻については当社線各駅(東上線を除く)または東武鉄道お客さまセンター(TEL:03-5962-0102、営業時間 8:30〜19:00 年中無休・但し年末年始を除く)にお問い合わせください。
  • (当日分のみ。なお変更となる場合がございますのでご了承ください。)

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 東武鉄道、亀戸線に試験塗装車両を導入…「昔の電車」が2編成に | レスポンス(Response.jp)
 東武亀戸線で昭和30年代の試験塗装車両をイメージしたリバイバルカラー車両を運転|鉄道ニュース|2017年2月10日掲載|鉄道ファン・railf.jp
 モチーフは昭和30年代の「レア車両」 亀戸線にリバイバルカラー車両第2弾 東武(1/2) | 乗りものニュース

http://news.mynavi.jp/news/2017/02/09/473/index.html

Posted by kqtrain at 19時31分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=5416

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

カスタム検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

2

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.