kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2016年12月18日(日)

JR九州、2017(平成29)年3月ダイヤ改正実施 [ニュース(JR)]

 平成 29 年春ダイヤ改正(PDF)|ニュースリリース | JR九州

 JR九州では、2017(平成29)年3月4日(土)にダイヤ改正を実施します。

  • 【新幹線】
  • 熊本地震の影響により熊本〜新八代間の一部で徐行運転を行なっていましたが、所定の速度での運転になります。地震前と同じ所要時間となり、現在より約5分所要時間が短縮されます。
  • [一部の列車を山陽新幹線と直通運転することにより、所要時間を短縮]
  • 広島を6時台に出発する新幹線の博多駅での乗換を直通化することにより、広島から各駅への所要時間を約30分短縮します。これにより、広島エリアから熊本・鹿児島方面へのビジネスや旅行でのご利用が、さらに便利になります。
  • 改正前:広島 6:05発→博多 7:36着(乗換)博多 7:49発→新鳥栖 8:02着→久留米 8:06着→熊本 8:27着→川内 9:18着→鹿児島中央 9:30着
  • 改正後:広島 6:43発→博多 7:56着⇒ 7:58発→新鳥栖 8:10着→久留米 8:15着→熊本 8:35着→川内 9:20着→鹿児島中央 9:33着
  • 新大阪を20時台に出発する新幹線の博多駅での乗換を直通化することにより、新大阪から各駅への所要時間を約20分短縮します。これにより、関西エリアから熊本方面へのビジネスやご旅行でのご利用が、さらに便利になります。
  • 改正前:新大阪 20:09発→博多 22:39着(乗換)博多 23:08発→新鳥栖 23:20着→久留米 23:25着→筑後船小屋 23:32着→新大牟田 23:38着→新玉名 23:46着→熊本 23:56着
  • 改正後:新大阪 20:09発→博多 22:43着 ⇒ 22:45発→新鳥栖 22:58着→久留米 23:02着→筑後船小屋 23:09着→新大牟田 23:16着→新玉名 23:24着→熊本 23:34着
  • [「みずほ」と「つばめ」の接続見直しにより、新大阪・博多での滞在時間を拡大]
  • 新大阪 19:59 発の最終「みずほ 611号(熊本 22:56着)」は、熊本駅で「つばめ 353号(改正後の熊本発 23:00)」と接続します。これにより、新八代駅〜川内駅間をご利用のお客さまの新大阪・博多での滞在時間を拡大します。
  • [通勤時間帯の博多発「さくら」「つばめ」の自由席を拡大]
  • 平日の通勤時間帯の博多発「さくら」「つばめ」の自由席の両数を見直し、着席の機会を拡大します。
  • <【自由席を1〜4号車に拡大する「さくら」「つばめ」】(平日のみ)>
  • さくら 401号(博多6:45発)・さくら 403号(博多7:21発)・つばめ 337号(博多17:58発)・つばめ 355号(博多23:10発)
  • [週末のお出かけに便利な「さくら」を運転]
  • さくら 373号(博多 10:25発→鹿児島中央 12:00着、土曜日運転)
  • さくら 372号(鹿児島中央 8:33発→博多 10:08着、土日祝日運転)
  • さくら 388号(鹿児島中央 14:55発→博多 16:19着、日曜日運転)
  • [観光やビジネスのご利用に合わせた臨時「みずほ」を運転]
  • 関西方面への観光や関西方面からのビジネスのご利用に合わせて、高い頻度で新大阪〜鹿児島中央間に臨時「みずほ」を2往復運転します。※詳細な運転日は、後日お知らせいたします。
  • [その他]
  • 博多〜熊本間、熊本〜鹿児島中央間を運転する「さくら」「つばめ」の運転本数及び停車駅を見直します。
  • 【特急・D&S列車】
  • [新しいD&S列車 特急「かわせみ やませみ」を運行]
  • JR九州11番目のD&S列車 特急「かわせみ やませみ」を熊本〜人吉間で、毎日3往復運転します。博多・熊本から人吉へのアクセスがさらに便利になります。
  • ※「いさぶろう1号(熊本発吉松行)」と「しんぺい4号(吉松発熊本行)」は、熊本〜人吉間を特急列車、人吉〜吉松間は普通列車として運転します。
  • [朝・夕時間帯に特急「かもめ」を増発し、博多〜佐賀〜長崎間が便利に]
  • 佐賀 07:38 発の博多・吉塚行き「かもめ 104号」を増発
  • ※平日のみ運転、鳥栖〜博多・吉塚間は有明4号に併結して運転
  • 博多 19:15 発佐賀行きの特急「かもめ」を長崎まで運転します。
  • 長崎 19:56 発博多行きの特急「かもめ」を増発します。
  • [宮崎発延岡行きの特急「ひゅうが 10号」を南宮崎始発(南宮崎22:19発)に変更]
  • 【普通列車】
  • 《北九州地区》
  • [筑豊本線の若松〜折尾間(若松線)は、すべて蓄電池電車「DENCHA」で運転]
  • ※直方〜博多間を運転する一部の列車も「DENCHA」で運転します。
  • 《大分地区》
  • 平日の大在発大分行き普通列車を臼杵から運転(臼杵6:52発)します。
  • 《熊本地区》
  • [鹿児島本線 夕方の植木から八代に向かう普通列車を増発]
  • 熊本発八代行き普通列車を植木から運転します。
  • 植木 18:05 発八代行き普通列車を増発します。
  • 《鹿児島地区》
  • [鹿児島本線 朝の伊集院〜鹿児島中央間に普通列車を1往復増発]
  • 伊集院 6:42 発鹿児島中央行き普通列車を増発します。
  • 鹿児島中央 6:18 発伊集院行き普通列車を増発します。
  • 《その他》
  • ご利用状況にあわせて、普通列車の運転本数を見直します。これに伴い、列車の行き先や運転時刻の変更も行います。
  • 【その他】
  • 《平成28年熊本地震による線路災害に伴う豊肥本線の運転について》
  • 平成28年熊本地震により、豊肥本線の肥後大津〜阿蘇間で運転を見合わせておりますが、ダイヤ改正以降も復旧の見通しは立っておらず、当分の間、運転を見合わせます。それに伴い、「九州横断特急」は、阿蘇〜大分・別府間を運転します。また、特急「あそぼーい!」の運転日・運転区間は後日あらためてお知らせいたします。
  • 《在来線の座席指定料金等の見直しについて》
  • 2017(平成29)年3月4日乗車分から、指定席特急料金の座席指定料金相当額をはじめとした在来線の座席指定料金を見直し、310円または510円から520円とします。また、閑散期の設定を廃止します。これにより、JR九州の在来線の指定席を利用することに伴う料金は原則として通年520円となります。
  • JR九州の普通列車のグリーン料金を50キロまで510円から770円に、51キロ以上720円から980円とします(当グリーン料金を適用する列車は、一部の特急列車の運転区間のうち特定の区間のみです。)

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 九州新幹線、地震前の速度に 「かもめ・有明」併結も JR九州ダイヤ改正 | 乗りものニュース

http://news.mynavi.jp/news/2016/12/16/578/index.html


http://news.mynavi.jp/news/2016/12/18/129/index.html


http://news.mynavi.jp/news/2016/12/18/164/index.html

Posted by kqtrain at 20時06分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=5327

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

12

2016


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.