kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2005年03月16日(水)

「土佐くろしお鉄道」列車事故 [ニュース(公営/第三セクター・西日本)]

 3/2の列車事故からまもなく2週間が経過しますが、ちょっと気になる記事がありました。

 宿毛駅特急暴走 運転士ら当初から危険性認識(高知新聞)

 記事によると開業当初から高速走行を行っていた場合に止まりきれない危険性があることを運転士が指摘していて、列車の通過時速が65〜70キロ以上なら非常ブレーキが作動する速度照査付きのATSを、場内信号の手前に設置するよう上層部に訴えたのですが、無駄な機器を付ける必要はないと受け入れられなかったとのことです。
 現場で危険であることが認識されていたのであれば、対策をとっていなかったという「人災」と言えなくもありません。一刻も早い事実関係の調査をお願いしたいものです。

Posted by kqtrain at 01時51分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=447

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

3

2005


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.