kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2005年02月25日(金)

関心高まるデュアル・モード・ビークル(DMV) [ニュース(鉄道)]

 新型車両、1台で道路も線路も 乗りたい自治体行列(朝日新聞)

 JR北海道が開発中のデュアル・モード・ビークル(DMV)に「試乗したい」という申し込みが全国から殺到しているとのことです。線路も道路も走れる上に、電車の車両に比べてコストが安いことから、赤字ローカル線の経費削減に加え、「観光客の誘致に」「福祉にも使える」と過疎地などで利用方法が模索されているそうです。また愛知県小牧市の第三セクター「桃花台線」などでもDMV導入に関してJR北海道に相談があったとのことです。
 1両1億円以上が必要な電車の車両に対してDMVは1両あたり1,500万円台で量産する計画とのことでかなりの注目とのことです。かつて国鉄時代に「レールバス」というバスで使われている機器を使ってコスト削減を目指した車両がありましたが、DMVは「第二のレールバス」となりうるのでしょうか。

Posted by kqtrain at 00時24分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=386

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

2

2005


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.