kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年08月30日(日)

湊線にミキ300-103を撮影しに行ってきた [旅の記録]

 三木鉄道からひたちなか海浜鉄道へと活躍の場を変えた「ミキ300-103」、2009年8月30日に運用を開始することとなり、デビューイベントが実施されるとのことで撮影しに行ってきました。

 早朝に横浜を出発し、デビューイベントが実施される那珂湊駅に到着。
 「ミキ300-103」は車庫の奥で出番を待っていました。
 そして中線には先月引退してしまったキハ223が留置されていました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

出番を待つミキ300-103(画面右手)(那珂湊)

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

ヘッドマークの付いたミキ300-103(那珂湊)

 しばらくしているとエンジンがかかり、デビュー記念の装飾が施されました。

 そして運用に入るために車庫から出てきました。

画像(320x241)・拡大画像(640x482)

ゆっくりと出てきたミキ300-103(那珂湊)

画像(320x308)・拡大画像(640x617)

運行開始記念ヘッドマーク(那珂湊)

 前後の正面には運行開始記念ヘッドマークが取り付けられました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

運行開始記念の特別サボ(那珂湊)

 そして側面のサボは本日限定の運行開始記念特別サボが飾られました。

 この後運行開始記念イベントとしてひたちなか海浜鉄道社長、サポーターの「おらが湊鐵道応援団」会長挨拶、運行開始1番列車の運転士への花束贈呈を経て、1番列車は那珂湊を発車、一路阿字ヶ浦へと向かいました。

 通常はワンマン運転のひたちなか海浜鉄道湊線ですが、ミキ300-103については本日に限りツーマン運転となっており、ワンマン運転時に示すグリーンの「ワンマン」表示は見えないようになっています。また行先幕については本日は「湊線」の表示のままになっていました。

 1番列車は無事に阿字ヶ浦へ到着、折り返し勝田行きとなります。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ミキ300-103(阿字ヶ浦)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ミキ300-103(阿字ヶ浦)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 1番列車の阿字ヶ浦寄りにはこんなものが掲げられていました。
 これは「おらが湊鐵道応援団」の有志の方が作成されたものだとのことです。

 そして阿字ヶ浦を出たミキ300-103の車内でこんなものを発見。
 「大切に扱って行きたい」という気持ちが現れているようです。

画像(320x306)・拡大画像(640x612)

「ようこそ 湊線へ!」(ミキ300-103車内)

 こうして運行を開始したミキ300-103。
 これから湊線利用者に愛され、大事に利用されていって欲しいものです。

 小倉沙耶のやわやわ日和 デジャヴ
 ひたちなか海浜鉄道で再出発! ミキ300−103を訪ねる: TOMOの鉄日誌

Posted by kqtrain at 20時24分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1938

ひたちなか海浜鉄道で再出発! ミキ300−103を訪ねる

さて、8月30日は、高田馬場で西武4000系の団臨を撮影した後、ひたちなか海浜鉄

TOMOの鉄日誌 2009年09月05日 11時13分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

8

2009


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.