kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年07月24日(金)

JR東海、JR東海博物館(仮称)における展示概要公表 [ニュース(鉄道)]

 JR東海博物館(仮称)における展示概要について|ニュースリリース - JR東海 Central Japan Railway Company

 JR東海では、2011(平成23)年春の開業を予定しているJR東海博物館(仮称)の展示概要を公表しました。
 1階は車両展示(展示車両は実車36両、バス1台)、鉄道のしくみ展示、ジオラマ、シアター、シミュレータ、リニア展示等で、2階は収蔵展示、歴史展示、体験展示、キッズコーナー、レストスペース等となります。

  • 展示車両リスト(【 】内は保管場所)
  • MLX01形式 超電導リニア車両 MLX01-1(1995年製造)【JR総研】
  • 0系21形式 新幹線電車 21-86(1971年製造)【浜松工場】
  • 0系16形式 新幹線電車 16-2034(1986年製造)【浜松工場】
  • 0系36形式 新幹線電車 36-84(1975年製造)【浜松工場】
  • 0系37形式 新幹線電車 37-2523(1983年製造)【浜松工場】
  • 922形式 新幹線電気・軌道総合試験車 922-26(1979年製造)【JR西日本】
  • 100系123形式 新幹線電車 123-1(1986年製造)【浜松工場】
  • 100系168形式 新幹線電車 168-9001(1985年製造)【浜松工場】
  • 300系322形式 新幹線電車 322-9001(1990年製造)【浜松工場】
  • 300系323形式 新幹線電車 車号未定
  • 955形式 新幹線試験電車 955-6(1995年製造)【浜松工場】
  • ケ90形式 軽便用蒸気機関車 ケ90(1918年製造)【名古屋研修センター】
  • C57形式 蒸気機関車 C57 139(1940年製造)【名古屋研修センター】※準鉄道記念物
  • C62形式 蒸気機関車 C62 17(1948年製造)【東山総合公園】
  • ED11形式 電気機関車 ED11 2(1922年製造)【佐久間レールパーク】
  • ED18形式 電気機関車 ED18 2(1923年製造)【浜松工場】
  • EF58形式 電機機関車 EF58 157(1957年製造)【浜松工場】
  • モハ1形式 三等電動車 モハ1035(1922年製造)【伊那松島運輸区】
  • クモハ12形式 電車 クモハ12041(1927年製造)【伊那松島運輸区】
  • モハ52形式 電車 モハ52004(1937年製造)【佐久間レールパーク】
  • クモヤ90形式 電車 クモヤ90005(1947年製造)【浜松工場】
  • クハ111形式 電車 クハ111-1(1962年製造)【佐久間レールパーク】
  • クモハ165形式 電車 クモハ165-108(1963年製造)【美濃太田車両区】
  • サロ165形式 電車 サロ165-106(1967年製造)【浜松工場】
  • クハ381形式 特急電車 クハ381-1(1973年製造)【美濃太田車両区】
  • クロ381形式 特急電車 クロ381-11(1974年製造)【美濃太田車両区】
  • キハ6400形式 蒸気動車 キハ6401(1912年製造)【明治村】※鉄道記念物
  • キハ48000形式 気動車 キハ48036(1956年製造)【佐久間レールパーク】
  • キハ82形式 特急気動車 キハ82-73(1965年製造)【美濃太田車両区】
  • キハ181形式 特急気動車 キハ181-1(1968年製造)【佐久間レールパーク】
  • スニ30形式 客車 スニ30 95(1929年製造)【佐久間レールパーク】
  • オヤ31形式 客車 オヤ31 12(1937年製造)【佐久間レールパーク】
  • オハ35形式 客車 オハ35 206(1941年製造)【佐久間レールパーク】
  • マイネ40形式 寝台客車 マイネ40 7(1948年製造)【佐久間レールパーク】
  • オハ47形式 客車 オハ47 2098(1954年製造)【美濃太田車両区】
  • オロネ10形式 客車 オロネ10 27(1960年製造)【佐久間レールパーク】
  • 国鉄バス第1号車(省営バス)(1930年製造)※鉄道記念物【鉄道博物館】

 展示車両の一覧を見ると、N700系導入に伴い引退が始まっている300系車両が展示車両としてリストアップされているのが特徴的ですね。
 0系も先頭車両(21形)だけでなくグリーン車(16形)、食堂車(36形)、ビュッフェ車(37形)と全盛期に連結されていた車両を網羅しており、0系利用世代としてはじっくりと観察したいラインアップです。
 在来線車両に目を向けると、振り子式車両の381系や165系のサロ165、キハ181など国鉄時代の特急・急行形車両が多数含まれているのも大きな特徴です。

 展示車両のリストが公開され、開館に向けて一歩を踏み出した「JR東海博物館(仮称)」、出来上がりが楽しみになってきました。

 鉄道ニュース > 最新鉄道情報 > JR東海博物館(仮称)の展示概要決まる:鉄道ホビダス
 JR東海博物館:概要発表 リニアなど実物36両展示−−2011年開業予定 /愛知 - 毎日jp(毎日新聞)
 編集長敬白: JR東海博物館(仮称)展示車輌を発表。

 JR東海博物館(仮称)における展示概要について: 鉄道の小箱

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/27/016/index.html

Posted by kqtrain at 22時21分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1901

JR東海博物館(仮称)における展示概要について

JR東海の公式サイトで発表になりました。

鉄道の小箱 2009年07月27日 21時56分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

7

2009


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.