kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年07月23日(木)

英国製「ネルソン」系蒸気機関車「1080」号が保存へ [ニュース(鉄道)]

 JR西日本 : プレスリリース一覧>蒸気機関車「1080」号の受け入れについて

 明治時代に東海道線を走った、英国製「ネルソン」系の蒸気機関車としては国内で唯一残存する「1080」号がJR西日本の梅小路蒸気機関車館で2009年9月中旬から公開されることとなりました。

 「1080」号蒸気機関車は、1901(明治34)年にイギリスで製造され、日本へ輸入された機関車で、当時の旅客列車高速運転化に貢献し、主に東海道線・新橋〜神戸間の列車増発に伴って導入され、急行旅客列車の牽引機として活躍しました。
 その後、支線の小運転や入換に適するよう、従軸を1軸追加して、側水槽および炭庫・背水槽を増設し、4-4-2(2B1)型タンク式機関車に改造が施され1070形式「1080」号という名称となりました。
 改造後は、国鉄の地方線区や入換用の機関車として活躍、その後民間への払い下げが行われ、日鉄鉱業の私有機関車となり、主に鉄鉱石や石灰石を運搬する貨物用列車の牽引機として1979(昭和54)年6月まで活躍しました。

 引退後も、栃木県佐野市にある同社栃木事業所内で保管されていましたが、1991(平成3)年に公開されたのを最後にファンの前から姿は消えていました。
 ファンから公開を求める声が絶えないことから、日鉄鉱業では産業遺産としての価値が高い「1080」号を有効活用してほしいと、梅小路蒸気機関車館で蒸気機関車を展示しているJR西日本へ譲渡することを決めたとのことです。

 現在、梅小路蒸気機関車館で保存・展示している蒸気機関車で最古のものは、1914(大正3)年に製造された9600形式「9633」号および8620形式「8630」号で、「1080」号の受け入れにより梅小路蒸気機関車館では明治・大正・昭和の三つの時代にかけて製造された蒸気機関車が揃うこととなります。

“幻のSL”復活 京都で9月中旬公開 (1/2ページ) - MSN産経ニュース
「“幻のSL”復活 京都で9月中旬公開」:イザ!

 明治時代に東海道線を走った、英国製「ネルソン」系の蒸気機関車(SL)としては国内で唯一残存する「1080」号がJR西日本の梅小路蒸気機関車館(京都市下京区)で9月中旬から公開されることが23日、分かった。旧鉄道省から払い下げを受け、鉱石の輸送などに活用していた日鉄鉱業(東京都千代田区)が譲渡する。約20年前の公開を最後に姿を消した“幻のSL”が、再びファンの前に現れることになった。

 明治34(1901)年にD9形機関車として製造、東海道線・新橋−神戸間の列車増発に伴って導入され、急行旅客列車を牽引(けんいん)するなど明治を代表するSLだった。大正末に国産SLが量産されると小回りが利くよう改造されて「1070形1080」と改番、活躍の舞台を地方線に移し昭和15年に鉄道省から払い下げられた。

 日鉄鉱業では、各地の工場で鉄鉱石の貨車を牽引。国鉄がSLの運用を終了させた昭和50年12月以降も走り続け、54年6月に約80年の現役生活を終了した。栃木県佐野市にある同社栃木事業所内で保管されてきたが、平成3年に公開されたのを最後に姿はファンの前から消えていた。

 それ以降ファンから公開を求める声は絶えず、同社では産業遺産としての価値が高い1080号を有効活用してほしいと、同社は梅小路蒸気機関車館でSLを展示しているJR西に譲ることを決めたという。

 梅小路にはこれで、明治、大正、昭和のSLがそろうことになり、JR西広報部は「鉄道史を語る上でも欠くことができない貴重なSLなので、末永く大切にしたい」と喜んでいる。

 職業能力開発総合大学校の堤一郎研究員(産業技術史)の話「明治時代のSLが保存状態がよく残っているのは貴重。今までしっかり整備、点検してきた人たちに敬意を表したい。先人の技術をしっかりと調査、研究できる点で意義は極めて大きい」

 鉄道ニュース > 最新鉄道情報 > JR西日本 1080号蒸気機関車を受け入れ:鉄道ホビダス

Posted by kqtrain at 18時55分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1899

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

7

2009


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.