kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年05月20日(水)

津軽鉄道、トレインアテンダント導入 [ニュース(私鉄・北海道、東北)]

 奥津軽トレインアテンダント設置業務の委託について(プレスリリース) - 青森県庁ホームページ
 奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています(奥津軽トレインアテンダントブログ)

 津軽鉄道では、列車内で観光案内などを行う客室乗務員「奥津軽トレインアテンダント」を7人採用したことを公表しました。

 これは青森県より業務委託されたもので、奥津軽観光の魅力向上と機能強化を図ることを目的に、沿線も含めた広域的な観光PRや地域の特産品の紹介などを行うもので、国の「ふるさと雇用再生特別基金」を活用する「ふるさと雇用再生特別対策事業」として実施するものです。
 雇用期間は2009(平成21)年5月15日から2010(平成22)年3月31日までの予定で、2012(平成24)年3月31日まで1年ごとの更新を予定しているとのことです。

 採用された7人は今後、観光施設での実地調査などを重ね、6月中旬ごろから列車内での業務に入るほか、ブログ(奥津軽を行く津軽鉄道でお待ちしています(奥津軽トレインアテンダントブログ))での情報発信なども行うとのことです。

 肥薩おれんじ鉄道に続いて津軽鉄道でもと、期せずして「アテンダント採用」の記事が連続しましたが、津軽鉄道での試みも軌道に乗ってほしいですね。

 裏日本ニュース : 津軽鉄道にも「ローカル線ガールズ」 - livedoor Blog(ブログ)

 「ローカル線ガールズ」津軽鉄道にも誕生|NIKKEI NET(日経ネット):地域経済ニュース

奥津軽の魅力発信へトレインアテンダント7人採用/津鉄 by 陸奥新報

 津軽鉄道(澤田長二郎社長、本社五所川原市)は、列車内で観光案内などを行う客室乗務員「奥津軽トレインアテンダント」を7人採用した。トレインアテンダントの設置は、ふるさと雇用再生特別対策事業として県が同社に委託したもの。18日には本社で入社式が行われ、7人の女性たちは「乗客と触れ合い、奥津軽の観光活性化に寄与したい」と意欲を語った。

 同事業は、国のふるさと雇用再生特別基金を活用。県内の男女23人から応募があり、書類審査や面接などで選考された。雇用期間は来年3月末で、2012年3月まで1年ごとに更新する予定。
 入社式では、澤田社長が「トレインアテンダントの先行事例に学びながら、独自の形を作り上げていきたい。皆さんの1日も早い活躍を期待する」とあいさつ。トレインアテンダントを代表して葛西麗理さん(つがる市)が「早く仕事に慣れ、奥津軽観光の魅力向上に努めたい」と誓いの言葉を述べた。
 7人は今後、観光施設での実地調査などを重ね、6月中旬ごろから列車内での業務に入る。ブログで情報発信も行う。

Posted by kqtrain at 22時47分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1831

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

5

2009


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.