kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2008年04月05日(土)

成田新高速鉄道、未買収地の収用裁決申請 [ニュース(鉄道)]

 成田新高速鉄道:未買収地を収用裁決申請 第三セクター − 毎日jp(毎日新聞)

 現在建設が進められている「成田新高速鉄道」(全長64.1km)のうち、地権者が買収に応じていない未買収地(0.4km)について、第三セクター「成田高速鉄道アクセス」が、千葉県収用委員会に土地収用法に基づく収用裁決申請を行ったとのことです。

 成田新高速鉄道は、既存の京成線(京成上野〜高砂間、12.7km)を利用し、高砂駅から成田国際空港駅まで新設する計画で、この区間を4分割し、別々の整備会社が用地買収や建設を進めています。
 「成田高速鉄道アクセス」が担当しているのは、印旛日本医大駅〜成田市土屋間(10.7km)ですが、このうち0.4km分の買収交渉が難航、他の3区間(40.7km)は1979年から順次着工し、2000年に整備が終了しており、0.4kmの買収は全線開通に向けて最後の“関門”となっていました。

 関係者によると、0.4km分の地権者の大部分は買収に合意したものの、一部が話し合いにも応じず態度を硬化させているため、裁決申請に踏み切ったとのこと。
 2008年3月には、成田市南三里塚で起きた空港反対派による迫撃弾砲撃事件などの影響で裁決申請が遅れたが、工期などを勘案し、4月がリミットと判断したということのようです。

 成田空港は、建設時に反対運動が繰り広げられ、多くのしこりを残したままになっています。交渉のテーブルに着くことすらない状態では申請も致し方ないかと思われますが、何とか話し合いで合意に達して欲しいものですね。

成田新高速鉄道:未買収地を収用裁決申請 第三セクター − 毎日jp(毎日新聞)

 東京都心(日暮里駅)と成田国際空港を36分で結ぶ「成田新高速鉄道」(全長64.1キロ)のうち、地権者が買収に応じていない未買収地(0.4キロ)について、成田国際空港会社や千葉県、成田市などでつくる第三セクター「成田高速鉄道アクセス」が、県収用委員会に土地収用法に基づく収用裁決申請をしていたことが分かった。近く開かれる委員会審理を経て裁決される見通し。

 高速鉄道は、既存の京成線(京成上野−高砂間、12.7キロ)を利用し、高砂駅から成田国際空港駅まで新設する計画。この区間を4分割し、別々の整備会社が用地買収や建設を進めている。アクセス社は、印旛日本医大駅−成田市土屋間の10.7キロを担当したが、このうち0.4キロの買収交渉が難航し、着工できていない。他の3区間(40.7キロ)は79年から順次着工し、00年に整備が終了しており、0.4キロの買収は全線開通に向けて最後の“関門”だった。

 関係者によると、0.4キロ分の地権者の大部分は買収に合意したが、一部が話し合いにも応じず態度を硬化させているため、裁決申請に踏み切った。今年3月、成田市南三里塚で起きた空港反対派による迫撃弾砲撃事件などの影響で裁決申請が遅れたが、工期などを勘案し、4月がリミットと判断したという。

 現在、都心から成田空港へは鉄道で51分かかり、国際線を拡張する羽田空港に対抗するためにも、時間短縮は成田空港の重要課題。発着数増大を目指して滑走路を延長する「北伸」事業も行われており、高速鉄道開通は空港運営に大きな変化をもたらすことになる。【中川聡子、神足俊輔】

 【ことば】◇成田新高速鉄道

 京成上野−成田空港間を結ぶ。京成電鉄が1時間に上下線で合わせて最大6本の運行を予定。最高時速は160キロ。日暮里−成田空港間が15分短縮される。総工費は1261億円。旧運輸省が77年に示した「成田新高速鉄道構想」の3ルートのうち、県最北部を通る「Bルート」に当たる。

Posted by kqtrain at 01時18分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1520

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

4

2008


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.