kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2008年04月02日(水)

JR東日本、東北新幹線に「スーパーグリーン車」、山手線にホーム稼働柵導入へ [ニュース(JR)]

 「グループ経営ビジョン2020−挑む−」について[PDF/880KB]|JR東日本

 JR東日本では、長期の経営構想として「グループ経営ビジョン2020−挑む−」を策定し、この中で東北新幹線に「スーパーグリーン車」、山手線にホーム稼働柵の導入を行う予定であることを公表しました。

 この中で、東北新幹線八戸〜新青森間 (2010 年度開業予定)に伴って東北新幹線に高速タイプの新型車両「E5系」の導入を開始(2010年度)するほか、2012年度には320km/h運転を開始し、東京〜新青森間を最短3時間5分程度で結ぶ予定とのことです。
 2010年度に導入を予定している新型車両「E5系」導入に際しては「スーパーグリーン車(仮称)」を連結し、よりグレードの高いサービスを提供するとのことです。

 このほかに、ホームの安全対策の一環として、山手線への可動式ホーム柵の導入に取り組み、遅くとも10年以内に山手線全29駅に可動式ホーム柵を設置することを公表しました。早ければ新年度から2駅でテストを開始するとのことです。

 より詳しい内容につきましては上記ニュースリリースおよび「JR東日本:グループ経営ビジョン2020−挑む−」をご覧ください。

JR東日本:国内初「スーパーグリーン車」導入 - 毎日jp(毎日新聞)

 JR東日本は31日、10年度末の東北新幹線新青森延伸に伴い、国内初の豪華客車「スーパーグリーン車」を導入する方針を明らかにした。航空機に対抗するのが狙いで、導入当初は1日最大3往復する東京−新青森間に限って運行し、将来的に拡大する。

 現行の「はやて」のグリーン車よりもさらに座席空間をゆったりと確保し、航空機のファーストクラス並みのハイグレード車両となる。また、新型車両は、13年までに320キロ運転に移行し、東京−新青森間を現行より約1時間短縮する3時間5分で結ぶ。

 また、JR東日本は、ホームの安全対策の一環として遅くとも10年以内に山手線全29駅に可動式ホーム柵を設置すると発表した。早ければ新年度から2駅でテストを開始する。

Posted by kqtrain at 00時21分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1517

「はやて」にスーパーグリーン車

JR東日本は、東北新幹線に、現在のグリーン車よりグレードアップした「スーパーグリ

かにうさぎの部屋 2008年04月07日 21時18分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

4

2008


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.