kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2008年03月28日(金)

札幌市、市営地下鉄にICカード「SAPICA(サピカ)」導入へ [ニュース(ICカード乗車券)]

 交通ICカードの名称・デザインおよび地下鉄でのサービス開始時期について(PDF)|札幌市

 札幌市では、導入を検討していたICカードサービスを2009年1月に開始することと、ICカードの名称が「SAPICA(サピカ)」に決まったことを公表しました。
 概要は以下の通りです。

  • ICカードの名称:SAPICA(サピカ)
  • サッと取り出して、ピッと利用できるSapporo(さっぽろ)のICカード)
  • (1)乗車券サービス
  • 事前に券売機等で入金(チャージ)したICカード“SAPICA”を改札機に軽く触れることで自動的に運賃が差し引かれる
  • ※導入当初は地下鉄のみの利用で、将来的には電車、バスとの共通化を目指す
  • (2)SAPICAの種類
  • 1.「無記名SAPICA」(大人)
  • 氏名等の登録の必要なく、だれでも利用できるカード
  • 2.「記名SAPICA」(大人、こども)
  • 氏名等を登録し記名をしたカードで、記名人のみが利用できるカード
  • (紛失の際は、再発行が可能)
  • 3.「SAPICA定期券」(大人/通勤、通学)(こども/通学)
  • 記名SAPICAに定期券機能を付加したカードで、記名人のみが利用可能
  • また、紛失の際は再発行が可能となるほか、定期券区間外での利用でも自動的に改札機で精算可能

 なお、札幌市交通局ではサービス開始までに割引制度についても検討するとのことです。
 ただ、この割引制度導入のため、JR北海道が今秋導入するICカード「Kitaca(キタカ)」との相互利用は当面できないとのことです。

 札幌市営地下鉄にICカード導入へ|北海道発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 ICカード乗車券:名前は「SAPICA」 来年1月、サービス開始 /北海道 - 毎日jp(毎日新聞)
 札幌市営地下鉄ICカード名、「SAPICA」に−来年1月導入へ - 札幌経済新聞

札幌の新地下鉄カード 来年1月めどに導入 名称は「サピカ」|経済 北海道新聞

 札幌市交通局は二十七日、市営地下鉄の改札機にかざすだけで運賃が自動精算される集積回路(IC)カード乗車券の名称を「SAPICA(サピカ)」とし、二〇〇九年一月をめどに導入すると発表した。

 名称は、札幌市や市内のバス会社などでつくる札幌ICカード協議会が、「サッ」と取り出して「ピッ」と使えるカードの特徴や「札幌」らしい語感、市民の意見などを参考に決めた。デザインは市民に親しまれるようにと、ピンクや青など色鮮やかな大小の輪を組み合わせた図柄とした。

 カード導入に伴う費用は約三十五億円。将来は市内のバス路線でも使えるようにし、使い捨て共通カード「ウィズユーカード」は将来的に廃止される。乗り継ぎ割引の機能などが異なるため、JR北海道が今秋導入するICカード「Kitaca(キタカ)」との相互利用は当面できない。

Posted by kqtrain at 22時53分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1515

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

3

2008


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.