kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2007年05月26日(土)

ことでん、レトロ電車をイベント用に保存 [ニュース(私鉄・中国、四国、九州)]

 引退レトロ電車、イベント用に5両保存へ−琴電―四国新聞社

 高松琴平電気鉄道は、今夏の冷房化率100%達成に伴い現役を引退するレトロ電車8両のうち、琴電オリジナルなどの5両を観光資源として保存することを発表しました。

 製造から70年以上経過したレトロ電車は、沿線住民や鉄道ファンに愛される一方、冷房がないため利用者には不評なことや維持費用もかさむことから、冷房車両の導入に伴い順次引退し、現役で運行しているのはラッシュ時の増結用車両や予備車両などとして計8両が残っています。
 このうち、琴電が製造を発注したオリジナル車両の120号(車齢80年)、300号(同)、500号(79年)の3両のほか、現役の車両で国内最古とされる65号(93年)と、ニス塗りの車内に特徴がある23号(74年)を保存し、改造が著しく原形とかけ離れている3両は7、8月にさよなら運転を実施した後に廃車、解体することにしたとのことです。

 ことでんは京急とは関係が深く、京急線を引退した車両が第2の人生を歩んでいる場所でもあります。古くは京急230形が琴電30形として、近年では600形(2代目)や1000形(初代)、700形(2代目)などが活躍しています。特に最近導入された700形は冷房化率の上昇に貢献しており、これによって旧型車両の多くが淘汰されました。
 通勤や通学にほぼ毎日利用する人々がこれからも利用してもらうためには致し方ないことではありますが、引退となると一抹の寂しさがありますね。

引退レトロ電車、イベント用に5両保存へ−琴電―四国新聞社(2007/05/26)

 高松琴平電気鉄道(香川県高松市)は25日、今夏の冷房化率100%達成に伴い現役を引退するレトロ電車8両のうち、琴電オリジナルなどの5両を観光資源として保存すると発表した。保存車両は内装を製造当時の原形に徐々に復元しながら、琴平観光用などのイベント車両として年間に4回程度運行していく。

 製造から70年以上経過したレトロ電車は、沿線住民や鉄道ファンに愛される一方、冷房がなく利用者には不評で、維持費用もかさむため、冷房車両の導入に伴い順次引退してきた。現在、ラッシュ時の増結用車両や予備車両などとして現役で運行しているのは8両。うち琴電が製造を発注したオリジナル車両を中心に保存し、改造が著しく原形とかけ離れている車両は廃車することにした。

 保存するのは、オリジナル車両の120号(車齢80年)、300号(同)、500号(79年)の3両のほか、現役の車両で国内最古とされる65号(93年)と、ニス塗りの車内に特徴がある23号(74年)。このほかの3両は7、8月にさよなら運転を実施した後に解体する。

 これとは別に、長年志度線を走ってきた335号(車齢80年)は、8月オープン予定の道の駅「源平の里むれ」(同)に展示するため、すでに現地に移設しているという。

 また、琴電オリジナルの3両は産業考古学会の07年度の推薦産業遺産に認定された。推薦産業遺産は、日本の近代化を支えた産業施設のうち、保存価値は高いが文化財に指定されていないものを対象に、同学会が独自に認定している。

Posted by kqtrain at 21時56分   トラックバック ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1223

逝く車両、来る車両

またしても出展元はasahi.com(いずれの写真も)

Takahide's Blog 2007年07月06日 22時22分

ことでん、30形(元京急230系)のさよなら運転と撮影会を実施

 琴電30形(元京急230系)さよなら運転、撮影会 (RMインフォメーション)  産業考古学会「推薦産業遺産」認定!&ことでん全線冷房化率100%達成について

kqtrain.net(blog) 2007年06月03日 21時06分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

5

2007


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.